· 

お便りチェックのすすめ

 

 

 

 

こんにちは。

 

健康管理士の北野谷です。 

 

 

 

 

 

みなさん、お気づきですか?

 

 

大きな便りと書いて「大便」

 

小さな便りと書いて「小便」

 

 

 

そう、まさにトイレは

 

私たちのカラダからの便り、

 

つまり、メッセージが届く場所なんです。

 

 

 

 

 

「大便」は、腸の状態を教えてくれます。

 

バナナのような、程よい柔らかさと

 

黄土色が理想的です。

 

スッキリ感があると、さらに良いですね。

 

 

 

 

腸内環境がその人の健康度を

 

大きく左右することは

 

随分知られるようになりました。

 

 

 

 

毎日、いいお便りが届くことを目標に

 

毎日の食生活を見直すことが

 

ご自身の健康度を

 

確実にアップさせてくれます。

 

 

 

 

腸内環境を整えるポイントは、

 

「食物繊維」と「酵素」

 

ご参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「小便」は、血液の状態を教えてくれます。

 

毎日チェックすることで、

 

ちょっとした変化にも早く気づけます。

 

 

 

 

色やにごり、泡立ちなど

 

気になる変化が続くようであれば

 

何かのサインなのかもしれません。

 

 

 

一度調べてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

毎日の食事や水分摂取量によって

 

もちろん これらは変化しますが、

 

せっかくのカラダからのメッセージを

 

見逃すのはもったいない。

 

 

 

 

 

 

是非、いつまでも

 

健康でありたい と思う方は、

 

貴重な身体からのメッセージを

 

ご確認ください。

 

 

 

 

観察してみると、なかなか面白いですよ。

 

是非とも!!